アガサ・クリスティ「書斎の死体」

クラシックな推理小説は正月読書にふさわしいと思ってる。安心のクリスティ。