読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小泉今日子「パンダのanan」

一つ一つが短いし、ananの連載ってことで軽い文章が多いし、もっとがつんとキョンキョンの文章が読みたい、という欲が大きくなる一方であった。

パンダのanan (マガジンハウス文庫)

パンダのanan (マガジンハウス文庫)