獅子文六「娘と私」

私小説なので作者のおっさんくさいめんどくささが出てて、今まで読んだ獅子文六のフィクション小説とは違う感じ。フランス人とのハーフの娘を戦争をまたいで育てた記録。当時の暮らしの様子がわかるのもおもしろい。

娘と私 (ちくま文庫)

娘と私 (ちくま文庫)