読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阿部了/阿部直美「おべんとうの時間(2)」

日本中にいろんなお仕事をしてる人がいて、それぞれのお弁当を食べている。お弁当の取材なんだけど、そこからその人がどんな暮らしをしていて、どんな家族がいて、どんな仕事をしているのかがみえる。二冊目だけど変わらずぶれず、すごくいい本。今回は連載途中に東日本大震災があって、めずらしく二回にわたって同じ地域の人のお弁当が紹介されてた。被災された普通の人の体験談とその後の暮らしの様子が語られてて、ずん、とした。

 

 

おべんとうの時間 2 (翼の王国books)

おべんとうの時間 2 (翼の王国books)