スコット・フィッツジェラルド「グレート・ギャツビー」

村上春樹訳。この小説は、なんとなく真の英米文学好きに愛されるイメージがある。長い間手を出せずにいたが、新訳も出たことだし読んでみた。私には筋を追うのが精一杯だったが、繰り返し読むことに適している小説だと思う。また読むかは別として。

グレート・ギャツビー (村上春樹翻訳ライブラリー)

グレート・ギャツビー (村上春樹翻訳ライブラリー)