若竹七海「依頼人は死んだ」

女探偵が主人公の連作推理短編集。好きな部分も多いんだけど、はんぱなく後味の悪い話が多く、読後感もすっきりしない。

依頼人は死んだ (文春文庫)

依頼人は死んだ (文春文庫)